読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日一日を楽しく暮らす

楽しいいまは次の楽しいいまをつれてくる

はてなダイアリーとはてなブログ

思い
はてなに出会ったのは10年くらい前だったと思う。
「たべたものが私になる」
という名前の日記を書いていた。
毎日、たべたものを写真にとってひたすら記録するということをやっているうちに、似た雰囲気の方数十名とスターをつけあう仲になり(同年代の女性がほとんどだった)そのうち、食を記録するだけでなく、いろんな日々のことを記録するようになった。
その頃から、鍵をつけて、その数十名の方以外見られない設定にして、けっこう普段外に晒さない深い思いなんかも書いていたと思う。
いつしかそこに日記を書かなくなって、数年たって、このはてなブログを始めた。
仕事をやめて、時間があったので、また何かを記録するような日記をつけたくなったのだ。
いまは記録というより、また日々のこと、その日々のことからほんの少しでも何かが誰かに伝わったらいいなという気持ちで、鍵をかけず、書いている。
はてなダイアリーのときのような気持ちで書いているので、いまのはてなブログの雰囲気にちょっとついていけていないようなところがある。

でも、なんとなく、心を通わせているすてきな存在の方が数名いらっしゃる。
すごく数は少ないけれど、私はその方たちの文章を読むのが楽しみだし、私の文章を読んでもらえることもうれしい。その方たちが元気で暮らしていることがわかればうれしい。
この静かな交流がいまは生活の中にある。
私のこの日記を偶然にもみつけてもらえたらうれしいし、私も、たまには好きな雰囲気の方を探しに行ってみようかな。